前へ
次へ

小児矯正治療の素晴らしいところ

小児矯正の利点はいくつかあります。 まず非抜歯の状態で矯正することができる可能性が高いことがあります。 小児矯正においては、顎の骨の育成をコントロールしつつ歯をポジショニングすることができることから、歯をポジショニングするスペースを形作りながらセットすることができます。そういった背景から、成人矯正とは違い、歯を間引いてポジショニングすることを回避することができる可能性が大きくなります。 また、ヘルシーで希望通りの仕上がりになりやすい といえます。骨の成長をコントロールしつつ歯を考えているようなところにポジショニングしていくことができます。ですので、印象が以前より良くなるうえ、元来あるべき、健やかな骨格を構築していくことができます。 そして、人の目にとまらない装置によって矯正できる可能性が高いです。 小児矯正で活用する装置には複数のタイプがありますが、一般的に言うと、単純で人の目にとまらない装置や取り外しスタイルのものを活用します。

Page Top