前へ
次へ

メリットやデメリットをしっかり説明

歯科・歯医者でも様々な治療があります。特に、高齢者を受け入れる歯科医院では、入れ歯(義歯)の治療を行うことが大半です。失った歯を治療したい、そうした要望もあるようです。その場合には治療の選択を患者さんと一緒に考えます。例えば、ブリッジ、入れ歯、インプラント治療がありますが、患者さんは何の知識もないところからの選択です。歯科医は、メリット、デメリットをしっかり説明したり、一度自宅で検討することも伝えます。例えば、ブリッジの特徴は、抜けた歯の前後に歯が残っていなければ治療が困難です。残っている歯が支えになりますから、デメリットがあるとすれば、ブリッジを固定するために健康な永久歯を削らなければならない点でしょう。ほかに、支えとなる前後の歯に負荷がかかることで痛みが現れることも少なからずあるようです。しかし、歯のメンテナンスを歯科医院で行ってくれますし、これまで通りに歯磨きを行えれば、余分な手間はかかりませんし、費用もリーズナブルです。そうした話もしっかりしてくれる歯科・歯医者選びをしましょう。

Page Top